cafe アーチョットコーヒー

理想のカフェについて考えていきたいと思います。

それでもなんでやりたいの?って話。

カフェって、いっぱいありますよね。

 

いきたいですか?カフェ。

いきたいですよカフェ。

 

よく行きますか?

私は全然いかないです。

 

なんで行かないんですか?カフェ

予算の都合です。

メンバーの問題です。

一人で行くにはなんだか申し訳ない。

かといって一緒に行く人いないし。

子連れでカフェいっても全然ゆっくりできない。

というか、そもそも子連れでカフェ行きたくない。

カフェは大人の社交場なんだと思いますがね。

でもさ、行きたいですよ。

 

カフェに何しに行くかって言ったら

ゆっくりしに行くんです。

私の場合ですが。

 

読みたかった本を読んでみたり、

友達と喋り倒してみたり、

風景を楽しんでみたり、

音楽を楽しんでみたり、

読みたいと思ってなかったけど雑誌読んでみたり、

どこかで見たような食べたかった食べ物を食べてみたり、

カプチーノ飲んでみたり

誰に気を使うことなくお行儀よくリラックスしたいんです。

そんで、私いいじゃん、ゆとり復活したじゃんって

家族で笑えたり、さあ今日も美味しいご飯作ってあげようかなとか、

簡単なご飯でゆとり作ろうかなとか、

美味しいお惣菜買って帰っちゃおうかなーとか

ご飯のことばっかだけど、

自分を肯定する余裕を作る場が欲しい。

 

本当はそんな場がなくても、

ただ一瞬立ち止まって胸や頭に手を当てて

私よくやってるじゃん。って言ってあげればいいんだけど、

それもなかなかできない。

 

そういうお店が欲しい。

だから、自分で作れないかなーって思うんです。